プロフィール

トリオ・アラモーレ Trio all’ Amore

2000年、ソプラノ高橋まり子・チェロ増川大輔・ピアノ須藤恵美子によりトリオを結成。今年で18年目を迎える。
三人の特性を生かしたオリジナルの編曲、バラエティー豊かなプログラムと味のあるトークで、子どもから大人まで楽しめる親しみやすいコンサートを展開中。各種コンサート・イベント等、県内外で多数出演。スクールコンサート(幼・小・中・高)は延べ160回以上。
2009年度より山形県教職員互助会公益事業スクールコンサー演奏団体、2013年度より天童市市民文化会館レジデンスアーティスト(会館付音楽家)を務める。

高橋まり子

高橋まり子
Mariko Takahashi<Soprano>

東京藝術大学卒業。同大「安宅賞」受賞。全日本学生音楽コンクール東京大会高校生声楽部門第2位。全日本演奏家協会「全日本ベストプレイヤーズコンテスト」全部門におけるグランプリ受賞。声楽を小野真弓・三池三郎各氏に学ぶ。卒業直後より音楽集団「みゅ~じ館」に所属し、研鑽を積む。リサイタルや宗教曲等のソリスト、県内外のイベント・施設など多数のコンサートに出演。オペラ公演では、「フィガロの結婚」「魔笛」「ヘンゼルとグレーテル」「泥棒とオールドミス」などで主役を演ずる。山形テルサにて、世界の劇場で活躍する名バリトン、ラルフ・デーリングとジョイントリサイタルに出演。音楽集団「みゅ~じ館」、「UTABITO-YAMAGATA」、女声アンサンブル「コーロ・アプリーレ」各メンバー。女声コーラス「すぎな」「寒河江少年少女合唱団」大江町混声合唱団「エコー」各指揮者。「タウベンコール」「御徒町フラウエンコール」各テクニカルコーチ。

増川大輔

増川 大輔
Daisuke Masukawa <Cello>

山形東高卒業。升田俊樹、毛利伯郎、岩崎洸の各師に師事。全額スカラシップを得て渡米。サザン・メソジスト大学メドウズ音楽院卒業。スカラシップを得て米ブレバード音楽祭に二年連続コンサートツアーに出演。 第81回米アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞映画「おくりびと」に主演の本木雅弘氏にチェロを指導。「おくりびと」チェロコンサートは、須藤恵美子と共に全国で展開中。「第38回全国育樹祭」メインアトラクション演奏(御前演奏)。現在フリーのチェロ奏者として、室内楽やオーケストラなど国内外様々なコンサートに出演。
宮城学院大学音楽科講師。同大学附属音楽教室、天童jr.オーケストラ、各講師。「1000人のチェロコンサート神戸,広島,山形,仙台」「コバケンとその仲間たちオーケストラ山形,福島」トレーナー。平成12年~22年講師を務めた仙台白百合学園小・中高オーケストラは、共に全国大会最優秀賞・文部科学大臣賞などを受賞。

須藤 恵美子

須藤 恵美子
Emiko Suto<Piano&Arrange>

山形大学卒業。阿部昌司氏のもと、山形西高音楽部および嚶鳴(おうめい)女声合唱団伴奏者としてNHK学校音楽コンクール全国優秀賞、全日本合唱コンクール全国大会金賞・文部大臣賞などの受賞に貢献。現在は嚶嗚女声合唱団ピアニスト兼編曲者として、合唱とチェロ増川大輔のためのオリジナルアレンジで演奏活動を継続中、多数のステージを踏む。
様々なシーンでの音楽演出、アンサンブルの編曲も行う。白鷹町誕生50周年事業・白鷹町新旧小中学校校歌編纂・CD作成にあたり、伴奏の編曲・演奏を担当。西川町タウンソング、最上義光公没後400年記念曲などの編曲・ピアノ版演奏。学校、施設等のオリジナルソングの作曲や編曲も手がける。「慈恩寺のひと」(唄:花岡和香)作曲。女声三部合唱「さくらんぼの実る頃」編曲・出版。

Trio All Amore

HOME
About us│トリオ・アラモーレについて
Profile│プロフィール
Works│これまでの活動
Information│今後の予定
Link│リンク

Mariko

Emiko

Daisuke

このページには印刷用のスタイルシートを使っておりますので、印刷の際は画面上のデザインと異なります。

Copyright © 2011- Trio all’ Amore All Rights Reserved.


*iphone アプリ 開発
*スマートフォン 開発